「自立」までの道のり?ふぁんたじすた・ねっちももう15歳。未だ生態には多くの謎が!w■トラックバック・コメント共に認証制です。(広告非承認)


by m-carry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

見過ごせない・読み聞かせ

今日は読み聞かせの日。
他クラス応援なので、ちょっとドキドキ(笑)

何を読もうかなぁ?
まだ決まって居ないって、どういう事?!w

とりあえず、3冊持って・・・。

-----

あれ?こんな時間に電話?
クラスのお友達のお母様からでした。

・・・・・。

ケンカぁ?!
棒で羽交い締めにした上に、「続きは明日だ!」と、捨て台詞も!?(涙)

「学校にいきた行く無い」と、お友達・・・。
。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ

-----

昨日のお疲れは、コレですか?
確か先週もケンカを・・・

日曜日に遊び過ぎなのかしら?

-----

朝から、親子会議です・・・。

発端は、信号の横断中に赤になってしまい、それを「信号無視」だとはやし立てられた事?
それで、棒でお友達の首もとを羽交い締めにしたらしく・・・

理由はどうあれ、道具を持った時点でレッドカード!
(だいたい、信号は「いきなり」赤になったりしません!)
お友達は、泣きながら家に帰ったとか。

その時点では、相手のお母様も「子供のケンカ」と思ったようなのですが・・・(こちらも十分スミマセン)

さらに、お子さんが、ねっちに(ケンカの続きで)「明日、またいじめてやる!」と言われたので、<学校に行きたくない>と今朝になって言いだし、さすがにこれは・・・と電話をかけてこられたのでした。

「いじめてやる」って?!
これはもう、ケンカじゃなくて、「いじめ」だと、自覚があったという事だよね?!

 母: 明日(今日)「ケンカの続きでいじめてやる」って言ったの?>ねっち
 ね: そうだった。忘れてた。

悪びれもせず、そう言ったねっち。

 母: ***くん、ねっちに「いじめられるから」学校に行きたくないって、言ってるんだって。
 ね: ・・・・・。

 母: どうする?
 ね: 謝る。

 母: 何を?

ケンカにもルールがある!
道具は何があってもNG!

そして、「ケンカ」と「いじめ」は違うのだと。
「いじめ」も「道具を使ったケンカ」も卑怯者のすることだと。

こんこんと説教をし、改めて、お電話をして、ねっちが自分で謝って、(お友達に)「学校に来て下さい」とお願いをしたのでした。

とはいえ、この日は「お熱」があって、お休みだそうです。
お大事に・・・。

とりあえず、本人は許して貰えたようですが、親としてはここからが問題・・・。

今日は丁度読み聞かせの日で、学校へ行くので、取り急ぎ手紙を書いて、先生に状況の説明とフォローをお願いしつつ・・・(ため息)

読み聞かせのあと、出勤。

お熱もねっちのせいかなぁ?
お熱のせいでぐずぐず言っただけだといいなぁ・・・(ぇ)
・・・などと、母はもんもん、、、

明日は元気に学校に来て欲しいなぁ・・・。

------

先生もねっちと「お話」をして下さったようで、
反省は見られました。

 母: 明日は来てくれると良いね。>ねっち
 ね: うん。。。

同じ失敗を繰り返さないように、お願いしますね。>ねっち

-----

本日の読み聞かせ。

きつねのかみさま」(ポプラ社、2003、ISBN:978-4-591-07953-9)
教科書に載っている「ちいちゃんのかげおくり」と同じ作者だと、気づいてくれた子が居ました。

おしくら・まんじゅう」(ブロンズ新社、2009、ISBN:978-4-89309-470-4)
とっても楽しい絵本。

今回は2冊とも歌が入るので、ちょっと緊張(笑)
でも、楽しんでくれたようで、ホッとしました。

憂鬱な気分で学校に来たけれど、子供達から元気を貰った母でした。
(*^^)/:*:°★,。:*:°☆ありがと-!



********** 頭痛日記 **********

予兆: 

頭痛: 

対症:  

備考:
[PR]
by m-carry | 2009-12-15 23:06 | ねっち