「自立」までの道のり?ふぁんたじすた・ねっちももう15歳。未だ生態には多くの謎が!w■トラックバック・コメント共に認証制です。(広告非承認)


by m-carry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

不安?

今日は仕事始め。
母は仕事へ、ねっちはお留守番。

明日から学童があるので、
退屈しないね。

-----

 ね: ママは不安になることは無いの?

唐突に何?!
何か不安な事があるの?

 母: 無くはないけど、考えても仕方のないことが多いよね。
    それに、君には、みんながついてるよ。

    パパも、ママも、じぃじも、ばぁばも、*ねーちゃんも・・・
    学校では先生が、学童ではリーダーがいるよね?

    隣のおじちゃんおばちゃんだって、
    お習字の先生だって、みーんな味方だよ。

    大丈夫。

どうやら、「ママが死んじゃったら・・・」と、時々考える様子。
それは、母も不安です。

もしも、母が幼いねっちを残して逝くような事になったら・・・
パパはアテになりますか?(コラ

考えても仕方が無いよね。
出来ることをしていくだけ。

貯金や、ネットワーク作りなど。
あとは、ねっちが強く生きられるように祈るだけ。

不安は不安を呼びます。

一度不安になってしまったら、頭に浮かんでしまったら、
それを払拭するのはとても難しい。

無かった事、思いつかなかった事には出来ないから。
でも、「不安だけれど、大丈夫。」「何とかなる。」「何とかする!」と思えるように、沢山の話しをしましょう。

お互いの為に。
c0073536_13495892.jpg
-----

グリムスがお正月バージョンになっていました。
今頃気づく母デス。^^;



********** 頭痛日記 **********

予兆: 

頭痛: 

対症:  

備考:
[PR]
by m-carry | 2010-01-05 23:49 | ねっち